どのデザインが似合う?ウェディングドレスの選び方

自分にピッタリのドレス選び

人生で一番自分がきれいになる日と言っても過言ではない結婚式。重要なのはドレス選びですよね。自分に会うドレスに出会うには、どのようなところに注目すればよいのでしょうか。まず、ドレスのタイプについて考える必要があるでしょう。ドレスには、Aライン、プリンセスライン、マーメイドライン等の様々なタイプがあります。一般的には身長が小さいのがネックと感じている方はAライン、長身が気になる方はマーメイドラインを着るとコンプレックスを武器にすることができると言われています。また、会場の雰囲気や自分の好みに合わせて、キュート系にするのかエレガント系にするのかというのも重要です。パートナーに見てもらって考えると自分の新たな魅力に気づくことがあるそうですよ。

ドレスに合わせた小物選びって?

ドレスの次に選ぶのが小物ですよね。まず、ウェディング小物に分類されているのは、ヴェール、グローブ、アクセサリー、シューズなどです。ヴェールは自分の宗教によって選ぶものが決まってくる場合もあります。顔を隠すタイプを選ばなければならない教会もあるようです。次にグローブは素材や丈によって種類が変わってきます。ドレスの袖丈と比べてみてきれいに見えるものをチョイスしましょう。アクセサリーは、ネックレスとイヤリングが揃っていると綺麗です。普段は少々派手に見えるものでも、この日だけは思い切ってつけてみると気分が上がるのではないでしょうか。最後にシューズですが、歩くときなどに見えることがあるので白のストッキングに白の靴を選ぶのは必須です。長時間履くものなので、足にフィットするものを選びたいですね。

© Copyright Latest Styles. All Rights Reserved.